windowsの故障はプロに任せよう|起動しない場合の対処法

業者とその利用

PCを持つ男性

利用における工夫

パソコンを利用していると、操作方法が分からなかったり、インターネットへの接続方法が分からないなど、様々な問題が発生することがある。そのような際、マニュアルを見ることや、周りにパソコンに詳しい人がいる場合には、それらの人を頼ることで解決できるケースも多い。しかし、周りに頼れる人がいない場合には、専門のサポートサービスを活用することが有効な手段としてある。パソコンのサポートサービスでは、パソコンを購入した際に入会を勧められるケースが多くなっており、初心者ではその際に利用契約を行っておくことが有効である。そのサポートでは、電話サポートや出張サポートなどがあるが、よりきめ細かなサポートを受けたい場合には出張サポートの利用が効果的である。

形態とその特徴

パソコンのサポートでは、電話によるものや出張してくれるもの、インターネット経由で行ってもらえるものなどのサービスがあり、それぞれ特徴がある。電話によるものの場合には、専門の窓口に電話をすることで、担当者により操作方法などの指示をうけることができる。電話によるサービスでは、困ったときに電話をかけることで問題を解決できることから、その手軽さに特徴がある。出張サポートの場合には、自宅まで専門の担当者が来てくれることで、支援してもらうことができる。パソコンを見ながら直接支援を行ってもらえるため、電話で伝えるなどの手間が無く、確実に問題を解決できるケースが多い。また、最近ではインターネットで遠隔にてサポートを受けられるものもある。遠隔操作なら口頭で伝わりづらい動作もひと目で分かるため、疑問も一発で解消するだろう。ただし、遠隔操作の場合相手の画面からもパソコンの中身が覗けてしまうため、会社のパソコン等で実践する場合には事前に確認をとっておくと良い。