windowsの故障はプロに任せよう|起動しない場合の対処法

パソコンに必要なOSとは

PCを触る女性

簡単な解決方法

windowsはオペレーションシステムというものであり、一種のソフトウェアになります。そのため、他のソフトウェアと同じようにデータが壊れてしまう場合があり、そうなるとパソコンが起動しないという事態になるのです。今後もwindowsがソフトウェアとして提供される限り、この特徴は変わることがないでしょう。しかし、データが壊れてしまったことによるパソコンが起動しないというトラブルなら、もう一度windowsをインストールしなおせば良いだけなので、その場合は簡単に復旧させることができます。パソコンが起動しない場合は機器の故障もありえますが、まずは簡単にできるwindowsの再インストールという手段を試してみることをオススメします。

OSのインストール方法

windowsを再インストールするためには、まずは購入したときに付属しているはずのOSのディスクをパソコンにセットするようにしましょう。すると、パソコンにインストールのための画面が表示されますので、その通りにやれば簡単にwindowsをセットすることができます。なお、パソコンにインストール開始の画面が表示されないときには、特別な操作が必要となる場合がありますので、その場合はパソコンの説明書かマザーボードの説明書を見るようにしましょう。なお、インストール自体が良く分からない場合は、パソコンショップなどのサポートをおこなってくれるお店に持って行くことをオススメします。パソコンショップでは最適な方法でwindowsの再インストールしてくれますので、起動しないという問題をすぐに解決することができるでしょう。